スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康のための生活習慣 飲み物+α編

・しょうが湯、しょうが紅茶
石原結實先生の本を読んで始めました。
クローン病の人は陰性体質の人が多いのではないかと思います。
冷えは万病の元と言いますし、体を温めることは非常に重要なことというのは
理解できるので、毎日ではないですが時々飲んでいます。
ただ夏場は暑いのであまり飲まずに、100%ジュースばかり飲んでいたのが
夏場に調子が悪かった一因なのかもしれません。
ちなみに紅茶は体を温める作用があるようなのですが、「病気にならない生き方」
で有名な新谷弘実先生が以下のように紅茶は良くないと書かれていたので、
しょうが湯にしています。

タンニン酸を多く含むお茶(緑茶、中国茶、紅茶、コーヒー、
どくだみ茶、杜仲茶etc)を常用している人の胃を内視鏡で見ると、粘膜が薄くなる
萎縮性変化が起きていることがよくあります。慢性の萎縮性変化、または萎縮性胃炎は、
胃ガンになりやすくなることが分かっています。

しょうが紅茶の参考
http://www.ahv.pref.aichi.jp/hp/page000002600/hpg000002517.htm

・人参りんごジュース
同じく石原先生おすすめの飲み物です。去年の12月ごろから今年の6月ごろまで
朝は人参りんごジュースだけという朝だけ断食をしていましたが、昼まで
お腹が空いて仕方がなかったので、最近はあまりしておらず、普通に朝食を
とってしまっています。

・マテ茶
アルゼンチンの人たちは肉ばっかり食べて、野菜をほとんど食べないにも関わらず、
生活習慣病にかかる人が少ない,、それは鉄分やビタミンが豊富で「飲む野菜」と
言われているマテ茶を飲んでいるからということを世界の果てまでイッテQで見ました。
それで早速KALDIで購入し、最近しょうが湯と交代で飲んでいます。

・水
上記を除く飲み物としては水が基本です。
清涼飲料水などは飲みません。100%ジュースは飲んでいますが、
これも何となくお腹が緩くなる気がして、これからは控えようと思っています。
良い水を飲むことは新谷先生が勧めています。

・マヌカ蜂蜜
去年お土産でもらって以来、継続して購入しています。これもKALDIで。
ちなみにUMFは16のものです。
マヌカ蜂蜜は抗菌力がすごいらしく、胃潰瘍のピロリ菌にも非常に有効のようです。
胃潰瘍、胃の調子が悪い、風邪で喉が痛い、口内炎、スリ傷、キリ傷、火傷等にも
効くようです。風邪予防のために毎日食べているといいようですが、つい怠けてしまいます。
ただ最近はこれを食べると下痢になる気がして、少し警戒しています。
マヌカ蜂蜜の影響とは限らないので、様子見です。

参考
http://www.nzp.cc/htm/Manuka.htm
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dubrounico

Author:dubrounico
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。