スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本医院でのクローン病の手記

久しぶりに松本医院のホームページを覗いてみると、クローン病の手記が続々とアップされていました。

「クローン病・中間報告」 匿名希望 19歳
http://www.matsumotoclinic.com/clone/TR.html

「クローン病 手記」 匿名希望 16歳
http://www.matsumotoclinic.com/clone/UN.html

「クローン病完治に向けて」 匿名希望 31歳
http://www.matsumotoclinic.com/clone/UY.html

小西竜二さんの手記がアップされて以降、それを見てかなりの人が松本医院に訪れているんでしょうね。
小西さんは自身のThis is my lifeというブログで松本医院での治療経過を報告されていたので、手記の内容は真実な事ですから、治る可能性があるならダメもとでも行ってみようと思いますもんね。

手記は小西さん含めて4人作成されていますが、実際何人の人がクローン病治療で訪れて、何人が完治・改善し、また悪化・中断したのか知りたいところです。ちなみに悪化してやめたのは私と、この以前ブログでコメントを残してくれた山ちゃんさんです。他にどのくらいいるのでしょうかね。






スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

dubrounico松医院での治療で悪化したのですね・・・。
千秋針灸医院の先生も言われていましたが、漢方での治療・効果は人によって差が大きく難しいと言われていました。
悪化する人もいたらしく今では、針灸メインの治療方針でされていますからね。でも、先生本人は漢方でクローン病を治した経歴の持ち主ですが。
1つ質問なのですが、dubrounicoさんも針灸治療を始めたらCRP上がりました?もし覚えていらっしゃるようでしたらどれ位上がったか教えて頂きたいです。
それでは。

Re: こんにちは

こうさん

こんばんわ。
松本医院は誰でも同じ漢方を処方しているので(おそらく人に合わせて配合を変えているとかは無いと思います)、合わない場合もあるんでしょうね。しかも悪くなってきたらリバウンドと言われ、本当にリバウンドなのか、実際は悪化しているのかは続けてみないとわからないってのもタチが悪いというか都合がいいように思います。リバウンドが乗り越えられなかったら過去の薬のせいにできますし。私の場合は、良くなるどころか飲み始めてからどんどん悪くなっていったので、やめました。

ご質問のCRPですが、以下のように推移しています。
2009/09/03 2.22 レミケード再開1回目
2009/09/18 0.62 レミケード再開2回目
10/9より週1で鍼灸院に通いだす。
2009/10/22 1.18 レミケード再開3回目
2009/11/19 0.83
2009/12/17 1.37
2010/01/14 1.05
2010/01/29 1.3

昨年10月を最後にレミケードをやめ、鍼灸治療に専念(その他の薬もなし)していますが、CRPが上がっているかというとよくわかりませんね。
最近は鍼灸の効果なのか、四股&粗食生活の効果なのかわかりませんが、便の状態は非常に良い状態です。今月末に病院で血液検査をするのでCRPが下がっているじゃないかと期待しています。

ご回答ありがとうございます

確かに色々やっているとコイツが良い!とは断定できないですよね。
とりあえず自分は千秋さんの指示通りに進めていくので、お互い比較できて面白いかも知れませんね。

CRPのご回答ありがとうございます。確かに良く分かりませんね。

そして、松本医院はちょっと残念でしたね。自分も興味があったのですが…。まあ、今のところで駄目なら岐阜大学病院にいってみようかと思ってます。大学病院で針灸や漢方による治療をしてるって、単純になんか凄いと思いました。

それでは。

Re: ご回答ありがとうございます

こうさんの治療経過も随時拝見させていただきます。
お互い頑張りましょう。

ところでブログは閉鎖されてしまったのでしょうか。
プロフィール

dubrounico

Author:dubrounico
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。